水巻町歴史資料館
歴史資料館について収蔵庫情報収蔵品検索イベント/お知らせご利用案内広報みずまきホーム

収蔵庫情報

民俗資料
b990412_1_1dP.jpg

角スコップ(カクスコップ)

掘り出している石炭(硬炭)を炭車[タンシャ]等に入れる道具。掘進[クッシン]・採炭[サイタン]作業にはほとんど使用せず、坑外での運搬に主に使用した。現代では色々な作業に広く使われている。掘進=地や石炭など掘って進むこと。採炭=石炭を掘り出すこと。

材質木・鉄
法量84×26cm
数量1
関連地(撮影場所)
年代昭和(戦後)