水巻町歴史資料館
歴史資料館について収蔵庫情報収蔵品検索イベント/お知らせご利用案内広報みずまきホーム

収蔵庫情報

民俗資料
b990413_1_1dP.jpg

掻板(カキイタ)

石炭を掻[カ]き集めて、外に運ぶ「炭車(※)」に入れるためのもの。粉[コナ]になった石炭や、掘るときに出る石炭以外のは、いつまでも坑内(※)に置いておくととても危険なので、これを掻き集めて外に運び出す。昔からこの道具は全国の炭鉱で使用されていた。※炭車[タンシャ]=石炭を外に運ぶ車※坑内[コウナイ]=その炭坑(鉱山)の坑道の内部。

材質木・鉄
法量67×24cm
数量2
関連地(撮影場所)
年代昭和(戦後)