水巻町歴史資料館
歴史資料館について収蔵庫情報収蔵品検索イベント/お知らせご利用案内広報みずまきホーム

収蔵庫情報

民俗資料
b990558_1_1dP.JPG

箱風呂(ハコブロ)

風呂桶の下部に鉄や銅で作った筒形[ツツガタ]の焚[タ]き口と通風孔を設け、煙突[エントツ]を上部に出して装置し、木炭か薪[マキ]を燃やして湯を沸[ワ]かす「鉄砲[テッポウ]風呂」と呼ばれるものが多く、後には熱効率を良くした「子持風呂」も考案された。

材質木製、鉄
法量84×63×70cm
数量1
関連地(撮影場所)
年代昭和(戦後)