水巻町歴史資料館
歴史資料館について収蔵庫情報収蔵品検索イベント/お知らせご利用案内広報みずまきホーム

収蔵庫情報

史跡
h0131dP.jpg

旧日本炭礦配水タンク跡(キュウニホンタンコウハイスイタンクアト)

日本炭礦第二礦のえぶり社宅(現緑ヶ丘)と宮ノ下社宅(現総合運動公園)への給水用に作られた簡易水道のコンクリート製タンクで直径16m、高さ4mを測る。昭和19年(1944)以降に供給がはじまり、昭和34年(1959)には日炭専用水道として認可を受けた。昭和46年(1971)に炭礦が閉山し、翌年町上水道から分水を受けるようになり、タンクも廃止されたと考えられる。

法量直径16m、高さ4m
数量1
採集地・出土地・所在地水巻町古賀3丁目710-1
年代昭和(戦後)
地図別画面で表示する