水巻町歴史資料館
歴史資料館について収蔵庫情報収蔵品検索イベント/お知らせご利用案内広報みずまきホーム

収蔵庫情報

民俗資料
b990590_1_1dP.JPG

火鉢(箱)(ヒバチ)

暖房器具。灰を入れ炭火をもやして暖をとる容器。木製、金属製、陶[トウ]製などがある。木製火鉢[ヒバチ]の一種に長火鉢[ナガヒバチ]といって長方形の箱形[ハコガタ]につくり、上の縁[フチ]の幅を広くし、下部に抽斗[ヒキダシ]などをつけ、灰入れの一方に銅壺[ドウツボ]を備えつけて湯をわかしたり燗[カン]をしたりできるようにした。簡単な調理[チョウリ]や食事ができるように工夫されたものがある。

材質木製、鉄
法量61×43×32cm
数量1
関連地(撮影場所)
年代昭和(戦後)