水巻町歴史資料館
歴史資料館について収蔵庫情報収蔵品検索イベント/お知らせご利用案内広報みずまきホーム

収蔵庫情報

歴史資料
c2000014-1_1_1sP.JPG

木造狛犬(モクゾウコマイヌ)

狛犬[コマイヌ]とは、もとは平安時代の宮中で几帳。クスの木の一木づくり。平安後期(12世紀半ば)に山鹿兵藤次秀遠(平安時代の山鹿荘の当主)が寄進したものと考えられている。県内では最古級の彫刻である。 平成10年(1998)3月26日。 町指定文化財(彫刻)

作者(著作権者、編著者)
材質
法量阿形像、像高51.0cm、体長56.1cm 吽形像、像高51.4cm、体長57.1cm
数量1対
関連地(撮影場所)立屋敷
年代平安