水巻町歴史資料館
歴史資料館について収蔵庫情報収蔵品検索イベント/お知らせご利用案内広報みずまきホーム

収蔵庫情報

歴史資料
c2006007-1_1_1dP.jpg

堀川吉田車返切貫ノミ痕線刻文字拓本「三尺五寸」他(ホリワカヨシダクルマガエシキリヌキノミアトセンコクモジタクホンサンジャクゴスンホカ)

江戸時代の堀川開削工事(1751~62)で岩盤を切り通したときに残ったノミ痕、川ひらたの船体が岩盤にこすれた時にできた擦り跡の他、線刻文字「ヤマ三、三尺五寸 下」などが刻まれている。平成17年の調査時に現地で拓本採取した。

作者(著作権者、編著者)
材質
法量タテ182×ヨコ230cm
数量1
関連地(撮影場所)吉田
年代平成