水巻町歴史資料館
歴史資料館について収蔵庫情報収蔵品検索イベント/お知らせご利用案内広報みずまきホーム

収蔵庫情報

歴史資料
c2007004-53_1_2dP.jpg

日露戦争の陸琿軍人手帳(ニチロセンソウノリクグングンジンテチョウ)

軍隊手帳[グンタイテチョウ]とは軍人が所持する手帳のことである。大半の軍隊で採用されており、軍人としての身分証明書と履歴書[リレキショ]を兼[カ]ねている。また、軍人としての心構えなども書かれている。「軍隊手牒」とも表記する。この手帳は1901~06年(明治34~39)にかけてのもの。

作者(著作権者、編著者)
材質皮革
法量13.0×8.5cm
数量1
関連地(撮影場所)不明
年代明治