水巻町歴史資料館
歴史資料館について収蔵庫情報収蔵品検索イベント/お知らせご利用案内広報みずまきホーム

収蔵品詳細

自然資料
e2000037-58_1_1sP.JPG

サクラタデ(サクラタデ)

名前のように桜のような花を咲かせる。おしべは8本、主に地下茎により繁殖する。これには、地中のふつうの地下茎のほかに、晩秋に地表近くの節より生じた向地性の茎が地表に達して新生するサクラタデ特有の地下茎がある。本州、四国、九州、朝鮮に分布する。 (1)生息地 川岸や平地の日当りのよい湿地に群生する (2)生息期 多年草 (3)花期 9~10月

名称(和名)サクラタデ
名称(学名)PPolygonum conspicuum Nakai
材質
法量50~100cm
数量1
関連地(撮影場所)伊左座
採集地・出土地・所在地水巻町伊左座遠賀川河川敷