水巻町歴史資料館
歴史資料館について収蔵庫情報収蔵品検索イベント/お知らせご利用案内広報みずまきホーム

収蔵庫情報

自然資料
e2001015_1_1dP.JPG

ローズ・ド・サハラ(砂漠のバラ)(ローズ・ド・サハラ(サバクノバラ))

砂漠のバラ サハラの砂丘には、このような不思議な形をした結晶ができる。この結晶は、石膏という鉱物質で出来てる。岩石から風化して削り取られた石膏の塵は砂丘に落下し、やがて地下から滲みで出してくる水や雨水によって溶け、それが再び花びらのような形に結晶したものである。 普通、石膏の結晶はダイヤモンド型または鏃型になるが、砂丘では砂粒が結晶のできるのを妨げるため、バラの形になる。

名称(和名)ローズ・ド・サハラ(砂漠のバラ)
名称(学名)
材質
法量40×40×23cm 20㎏
数量1
関連地(撮影場所)アフリカ
採集地・出土地・所在地サハラ砂漠