水巻町歴史資料館
歴史資料館について収蔵庫情報収蔵品検索イベント/お知らせご利用案内広報みずまきホーム

収蔵庫情報

自然資料
e2007004-63_1_1dP.jpg

黒耀石(コクヨウセキ)

火山岩の一種。約20~30万年前の火山活動によりできた岩石と考えられる。外見は乳白色~灰黒色(茶色または半透明の場合もあり)ガラスとよく似た性質を持ち、割[ワ]ると非常に鋭[スルド]い破断面[ハダンメン]を示すことから後期旧石器時代(約3万~1万年前)からナイフや鏃[ヤジリ]などの石器の材料として使用された。

名称(和名)黒耀石
名称(学名)
材質
法量13.0×27.0cm
数量1
関連地(撮影場所)大分
採集地・出土地・所在地大分県姫島