水巻町歴史資料館
歴史資料館について収蔵庫情報収蔵品検索イベント/お知らせご利用案内広報みずまきホーム

収蔵庫情報

史跡
h0011_1_1dP.JPG

江藤信英翁記功碑(エトウノブヒデオウキコウヒ)

大正8年(1919)5月建立。地元の江藤信英(※)が蒸気による揚水ポンプを導入して水不足を解消した功績をたたえたもの。江藤信英 天保14~明治26(1843~1906)猪熊村の人。副区長や近村の役職を務め土木や用水に詳しかった。当時、田畑の用水をくみ上げるのは水車を使っていたが、明治33年(1900)に私財を投じて蒸気ポンプでのくみ上げに成功した。

法量
数量1
採集地・出土地・所在地猪熊4丁目3
年代大正
地図別画面で表示する