水巻町歴史資料館
歴史資料館について収蔵庫情報収蔵品検索イベント/お知らせご利用案内広報みずまきホーム

収蔵庫情報

民俗資料
b2000025_1_1dP.jpg

大鎌(オオガマ)

刃長が30cm以上で柄が長い鎌を大鎌と呼ぶ。立った姿勢で能率よく作業できるので、広い面積の石の少ないところの草刈りに用いられた。終戦後使用(昭和25~33年)れんげ草(牛の飼料として使用)の刈り取りに使用した。

材質木、金属
法量刃部長さ40cm、刃幅6cm 柄部長128cm、柄部径3.5cm
数量1
関連地(撮影場所)
年代昭和(戦後)