水巻町歴史資料館
歴史資料館について収蔵庫情報収蔵品検索イベント/お知らせご利用案内広報みずまきホーム

収蔵庫情報

民俗資料
b2007004-74_1_1dP.JPG

小型五銭白銅貨(ゴガタゴセンハクドウカ)

第1次世界大戦(1914)によって銀の価格が高騰したため、一時発行を停止していた銀貨であるが、大正9年(1920)十銭銀貨に代わって十銭白銅貨を発行するに当り、大きさのバランスをとるために住来の五銭白銅貨も縮小して発行された。

材質金属(銅、ニッケル)
法量直径19.09㎜、2.63g
数量1
関連地(撮影場所)八幡西
年代大正