水巻町歴史資料館
歴史資料館について収蔵庫情報収蔵品検索イベント/お知らせご利用案内広報みずまきホーム

収蔵庫情報

民俗資料
b990220_1_1dP.JPG

菰(フゴ)

稲藁[イナワラ]などを材料として薦編[コモアミ]に編んだ直径30~60cm、深さ15~30cm程度の円筒または皿状の運搬[ウンパン]容器。全国的に用いているが、使い方は地方によってさまざま。握り手に紐[ヒモ]を一本渡して直接かつぐ場合、頭上にのせて背負[セオ]う場合、手持ちで運ぶ場合、背負縄[セオイナワ]をつけて背負う場合、背負梯子[ショイバシゴ]につけて運ぶ場合、これらの方法を使い分けている地域もある。竹籠[タケカゴ]よりやわらかく運搬物が破損[ハソン]しにくいので、サツマイモやミカンなどの収穫物[シュウカクブツ]や日用品の運搬に用いられた。

材質わら
法量60×30cm
数量1
関連地(撮影場所)
年代昭和(戦後)