水巻町歴史資料館
歴史資料館について収蔵庫情報収蔵品検索イベント/お知らせご利用案内広報みずまきホーム

収蔵庫情報

民俗資料
b990223_1_1dP.JPG

菜種たたき(ナタネタタキ)

菜種の脱穀に使う道具。刈り取ったアブラナを天日で乾し、敷物の上でたたいて脱穀した。脱穀された種子は、搾って「菜種油」を採り、搾ったあとの「油粕」は、作物の肥料となる。

材質木製
法量116×54cm
数量1
関連地(撮影場所)
年代昭和(戦後)